忍者ブログ
雑談がメインで、ゲームのレビューや文章なんかも書いたりする弥太郎のブログです。
■ カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■ フリーエリア
■ 最新コメント
(12/03)
(12/03)
(09/26)
(09/26)
(09/24)
■ 最新記事
■ 最新トラックバック
■ プロフィール
HN:
弥太郎
性別:
男性
職業:
高校生(受験勉強真っ盛り)
趣味:
読書・ゲーム
■ バーコード
■ ブログ内検索
■ アクセス解析
[17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [8]  [7]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

嫌だな~と思っていた夏休みの終わりが来てしまいました。
察しのいいおかたならこの一文で分かると思いますが、我が高校は明日(8/28)から2学期とかいうふざけた事をしてくれています。
ということで最終日だし遊んじゃおう。とか言うノリで、メルティの交流戦(きぃとう一同と地元土着民組)をやったのは受験生として最大の失敗だったと思う。

とりあえず交流戦(?)の中身。
とりあえず総評。
きぃとう組はやたらガード固いしギルティかなりやってる人たちばっかだしで、一番格ゲーらしい動きをしていた。あと立ち回りとかが凄くうまい。
土着民組はガードが鬼固い。弥太郎も含めて全員に言えるのは立ち回りをしっかり覚えればもっと強くなれると思った。

以下個別な感想。
きぃとう君普通に強いって・・・。ネロとか凄い強かったと思う。
わりといろんなキャラが使えてるのでびっくりした。
あと立ち回りもものすごいうまかった。

willow君はなんかさっちんに限界を感じてメカに乗り換えようとしてた気がする。
あと七夜は六兎先読みしすぎてちょいと反確が多かったと思うよ。

犬君(こっちでいいのか・・・上2人のブログとかから参照)は、始めたばっかだし、もちょっとやればちゃんと動けるようになると思う。がんばって。ワルクはわりといい感じだったと思う。

パウロはやっぱりシエルが凄かった。
割と後ろで見てた対戦動画に出てきそうなコンボとか決めてた。
あと琥珀のラストアークを入れるのがうまいです・・・。入ると確定なだけにいつも十分に気をつけていたはずなのに決められました。

拓は後ろ受身ばっかで単調に受身狩りされまくってた。その場・前受身に加えて、敢えて受身しないという選択肢もあるのを覚えたほうがよいかも?
あと子馬は三定と圧壊で揺さぶるともっと攻めやすくなると思う。
悪く言うとワンパターンな感じ。
あとは自分なりの戦い方だけじゃなくて、キャラ個別の戦い方をマスターするとかなり強くなると思う。まずはやり込む練習を面倒がらずに立ち回りとかコンボとかをしっかり練習するといいと思いますよ。

ヒロユキは重役出勤のわりにあまり参加してなかった。でも何の前触れも無く使ったアルクが凄いいい動きしてたから、やっぱ凄いと思う。
ただ多キャラが使えるのが彼の魅力なんだけど、そろそろ1キャラに絞って極めると強くなると思う。

弥太郎はわりと翡翠しか使えてないと思う。
立ち回りは自分的にそれなりに出来るようになったと思う。
あとはもと埃関係使えるようにしたいです。
サブの子馬は今日はわりと動けたほうだと思います。
やっぱり圧壊狙いすぎてワンパターンになっちゃってるんで三定とかを絡めてうまくこっちのペースに乗せれるように練習します。あと子馬の生命線でもある起き攻めもしっかりと。

あと弥太郎は色々きぃとう組に散々弄られっぱなしだった・・・。
原因でもある薔薇を実は既存の刊まで持ってたのはwillow君の某涼宮さんと同じ流れですね。
でも昨日更新してたんだよ~、ちゃんと。
明日から強く生きるべく弁明させてもらうと、わりと作者の横の繋がりで買って色々な雑誌を知ってるだけかと。
あと幻冬舎の発行の本にやたら好きなのがあることかな。
作者でいうと弥太郎が特にオススメするのは冬目 景さんの作品。
初見はガンガンだったかで短期間連載した「LUNO-ルノ-」。
そこから「羊のうた」を少しだけ読んで以来だけど、最近はコミックBIRZで「幻影博覧会」なるものを連載してるらしいですね・・・。
結構複雑な話が多かったり、絵の雰囲気で弥太郎の周りではあまり好かれていない作者さまですが、弥太郎は冬目さんの作品が大好きですね。
今は単行本は何一つ持ってませんが、入手可能なものからちょくちょく買って行こうかと思います。
それにしても・・・「羊のうた」は近くの本屋で見かけたことがありません。頑張って探してみます。

というわけで後半は本のレビュー(?)みたいな感じでしたが、明日からの2学期は頑張ろうと思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]